EPSON GT-S650

フラットタイプのスキャナーで探し10分で注文

郵送での手続き等で運転免許証やら住所を証明するために公共料金の支払い明細などが必要なことがありますが、それなら、コンビニのコピー機を使えば済む話。

でも、コンパクトサイズのなら一つ持っておけば便利だということで探してみることにしました。

探すなら、実績からメーカーは決まっています。
エプソンです。自炊用にエプソンのスキャンスナップを使用しているので、ここが一番マシだという実績があります。

ということでメーカーはエプソン。
で探してみると、コンパクトサイズのフラットベッドスキャナー(GT-S650)がありました。ハイ、これでいいやということで購入の運びとなりました。

型番を検索したらすぐに出てきて、価格も九千円以下ということで購入しやすい金額でもあったのでコスパも上々でしょうか。

コンパクトで探すなら、最もスリムなハンディスキャナーも良いかなと思ってたんですが、以前色々情報収集してレビューなどを見ていたら、どうも一長一短。

それに、意外と使い勝手悪そうかなと思ったので、やはり、フラットタイプにしました。

紙なら持っているスキャンスナップでも良いけど、一枚ずつじゃないとスキャンできないのがこの手のスキャナーの痛いところ。元々がページ数の多い本を効率的にスキャンするための機械だから仕方はないのですが。

そういう意味でも、手軽にちょっとした時に使いやすいフラットベッドタイプがベターだし、大きな複合機を部屋に置きたくないというスリム、コンパクト推進派にも、丁度良いサイズなのではないでしょうか。

実際に使ってみると、自炊用に購入したiX500と比べると何かともっさりしていますが、まあ、紙一枚ずつに分けなくてもスキャンできるし、それこそ、冒頭の免許証などをコピーする為なので仕上がりよりも使い勝手重視で活用していこうと思います。