コンパクト ラムダッシュ(ES-CV70-S)Panasonic電動シェーバー

ヘッドは大きいけどボディが小さくて軽い

電動シェーバーを新調したのでレビューしてみようと思います。

購入したのは、Panasonicのラムダッシュのコンパクトタイプ(ES-CV70-S)なんですが、今回は、楽天ではなく一番安く売られていたアマゾン経由で購入しました。

中身はこんな感じです。

今までは、ブラウンのモバイルシェーバーを使っていましたが、さすがに、時間効率を考えての買い換えとなりました。

早速、本体を取り出してスイッチを入れてみると、さすがにブラウンのモバイルシェーバーとは比較にならない位、高回転のモーター音がします。

ブラウンのモバイルが「ブオーン」なのに対し、ラムダッシュは、「ウィーン」という音の違いです。

サイズを比較してみました。

ヘッドの大きさはラムダッシュが5枚刃という事で大きく異なりますが、全長では、そこまで違いは無いので、電動シェーバーのボディもここまでコンパクトになったんだなと感動しましたね。

重さを比較してみると、持った感じは、ほぼ同じです。
ラムダッシュの方が持ちやすいので、気持ち軽く感じます。

尚、ラムダッシュのコンパクトタイプを選んだ決め手は、電動シェーバーで十分な性能なのに、限りなくコンパクトに仕上げられている点です。

最初は、出張先のホテルでテレビをかけた時、ジャパネットが紹介していたブラウンのシリーズ5でも買おうかなと思っていたのですが、最新版のシリーズ9やシリーズ7のレビューを見ると、何となく微妙な感じがしたので再検討していました。

そこで、ネットサーフィンして、色々と条件を仕上げて選んだのがコンパクトラムダッシュだったという感じです。

電動シェーバーは、安ければ、5千円位でも十分良いレビューが集まっているものも有ったのですが、効率と長く使う事重視で、そこそこ金額の良いものを選ぼうと思っていたので、2万円弱という価格もちょうど良かったです。

今まで使用していたブラウンのモバイルシェーバーは、購入金額も3千円程度、しかも、3年以上も壊れる事無く毎日使えたという事も踏まえると、コスパが良く、コンパクトで持ち運びにも優れているのでとても良い商品だと思います。

ですが、1枚刃なので、どうしてもきれいに剃り上げるのに時間がかかってしまうので、ここは、さすがに限界がありました。

また、水洗いもできるのですが、中のネジが錆びてきたというか腐食してきたので、部品的に限界が近いかなという感じもしていました。

それが、Panasonicのコンパクトラムダッシュに変わって一気に5枚刃になった上、モーターの回転速度も明らかに違うので、髭剃りが楽というか、楽しくなりましたね。