コランコランSガード(ネックレス)

帯電質対策として静電気防止グッズの購入

汗をかきやすい人は、静電気を放電しやすいそうです。
その正反対に位置する私は、乾燥肌で冷え性。そして、例のごとく帯電質…。

冬場はバチバチ大変ですが、夏でもお菓子の箱の包装に使われているナイロンが指にくっついて取れないとか良く起こります。

そんな静電気ですが、体内にとどめておくと何かと良くないらしいです。
また、ストレスを感じても増えやすいとか言われているので、現代人は、帯電質の人が増えているのかもしれません。

それでなくても、スマホやタブレットも静電気を使った操作なので、その度に体の中に取り込んでしまっているならアーシングも常時出来るようにしておきたいところです。

そんなこんなで、静電気防止グッズの中から、コランコランのSガードを購入してみました。

常に付けていられるネックレスタイプのものを2種類購入。

こんな感じで、ちょっとおしゃれな箱に入ってきました。
箱は要らないのですぐ捨てましたが…。

お値段、1個、5千円近くします。
結構高い。

コランコランのSガードに決めた理由は、実際に多く売れているらしい事から性能に期待したのとデザインです。放電に有効な導電性繊維の中に鉱石が組み込まれているらしく、この組み合わせが放電に良いのだとか。

ただ、アマゾンなどのレビューを見てみると、何かと結構賛否両論だったので、どうしようかと悩んだのですが、他に良さそうなものを探せなかったのでコレに決めました。

ちなみに、このタイプは、少し前のものらしく、今は、金具の部分がカクっとしたこちらのデザインになっているそうです。

絶対、楕円の方が格好いい。

そう思ったので、敢えてこのタイプが売っているお店から注文しました。

新しいタイプは、おそらく「外れる事がある」などのレビューに対するアンサーとしての改善だと思いますが金具感がびみょー…。

今回、サイズは、M(45cm)とL(50cm)の2種類購入してみました。

どちらも、私一人で使用するのですが、Mサイズはネックレスとして使用。もう一つのLサイズは、二重にしてアンクレット的に使用しています。

理由は、上からも下からも静電気を放電するため!笑

他にも、ブレスレットタイプも有りますが、たぶん、パソコン操作している時に邪魔になったり、洗い物などの時にいちいち外さなくてはならないとか、一日の中で何度も脱着する事になると面倒なので買いませんでした。

こういのって生活に落とし込んで選ばないと大概邪魔に思えてきますから。
それに、1個5千円位するので、試し買いでそこまでお金使えないのもあります。笑

という事で実際に付けてみての感想ですが、まだ、付けてから冬を迎えていないのでなんとも言いがたいところです。でも、ネックレスとか、あまり付けていたくない私でも、全然気にする事無く付けられています。

弾力のある形状なので邪魔にもなりません。

ただ、表面が繊維質なので、1ヶ月もしないうちに毛羽立ってきたのが気になりますが、使い心地と安心感という意味では、まあ、悪くないかなと思えています。